ヒゲ脱毛完了まで何カ月ぐらいかかる?

ヒゲ脱毛はいつ終わるの?

通う回数はどれぐらい?

レーザー脱毛や光脱毛の場合、全部位(鼻下、口下、顎、首、頬、もみあげなど)を脱毛するとしても、一度で全部を照射することができます。そのためヒゲの部位で脱毛に通う回数が変わる事はないと思います。ただし、ニードル脱毛の場合は、1本ずつ脱毛するので、部位というより、本数でかかる時間が違いますから、同じ範囲のヒゲでも三つに生えている人と、そうでない人では脱毛に要する時間は変わるでしょう。

ヒゲの濃さや体質、ヒゲの色(色が黒い方が光が集まりやすい)の違いによっても違いが生じると思いますが、一般的に光脱毛の場合は10回ぐらいは通う必要があるでしょう。レーザー脱毛の場合は、5〜6回ぐらいでしょうか。

かかる期間はどれぐらい

毛のはえかわる周期があるので、2〜3カ月おきに照射する必要があります。

ヒゲは生えかわる周期が早いようで2カ月おきでいいようです。もちろん、個人の体質によって生えかわる周期も違うと思いますが。それを考えるとレーザー脱毛の5〜6回の場合約一年、光脱毛の場合1年半ぐらいとみていいでしょう。
思ったよりも時間がかかると思う方も多いでしょうが、脱毛は今期が必要ですから、あまりあせらないことです。気楽に気長に構えて脱毛することをお勧めします。少なくとも2〜3カ月できれいになってしまうほど簡単ではありませんからね。

それでも残った場合

上記の回数やっても、まだ満足できるだけ脱毛できていなかったら、追加でやる必要があります。光脱毛だけで満足できないようだったら、何回かレーザー脱毛を追加してみるという方法もあります。レーザ脱毛で初めから徹底的にお金を賭けてでもやるのでしたら、回数無制限などのコースで契約できるところがいいでしょう。

光脱毛でも、ヒゲ剃りの感覚も減り、だいぶ脱毛できたと感じるようでしたら、十分効いていると言えると思いますから、更に光脱毛を何回か追加するだけでいいと思います。
せっかく始めたのですから、満足行くまでやってしまった方がいいと思います。

ヒゲ脱毛は何カ月ぐらいかかる?関連ページ

ヒゲ脱毛の永久脱毛は可能か?
ヒゲ脱毛すれば二度と生えて来なくなるのでしょうか?実はまた生えて来る可能性も結構あるのです。だったら脱毛の意味はあるのか?はい、脱毛はとても良い結果をもたらすのです。
どの脱毛方法が良い?
ヒゲ脱毛をする場合、レーザー脱毛、光脱毛、ニードル脱毛のどれを選べばベストなのでしょうか?選ぶべき脱毛方法は、各人の目的や体質、懐状況によって変わってきます。
 
ヒゲ永久脱毛は可能? ヒゲ脱毛方法? ヒゲ脱毛の期間は? 医療レーザー脱毛 体験レポート